FC2ブログ
岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
食べ物と面白いものが大好き
特にグルメという訳ではないので、
ただの食いしん坊が本性なんだな

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

大阪の出張が入ったものの、予定は一社のみ。

ちょっと疲れ気味で、折角の時間だけどお昼はもういいか・・・
と思っていたのですが出発数日前から体調も戻った感じで
気力も回復、よし!(でも遠くはしんどいから)近場で何か食べよう!
と急に決心して行きました。


からんそと1108

御堂筋線の本町近くのCALENDRIER(カランドリエ)です


まずは

ころっけ1108
こちらのお店の定番とも言うべき口取り
「フォアグラのスープのコロッケ」です。

中は液体なので一口で食べて下さい(口を閉じて)

と言われそうしたのですが、想像以上にスープで(どろっとしてると思っていた)
噛んだ瞬間それが喉の奥を直撃。
味わう前に(というか舌に乗せる事もできず)飲み込んでしまったので
(あやうく盛大にむせる所でした)

ごめんなさい。皮しか分からないわ(笑)

※こんなハプニングは普通無いと思いますので、安心して言われた通り食べて下さい。


からんぱん1108

パン

軽く温められて出てきました。割り易いように十時に切れ目入っています。
バターもしっかり出ました。


からんさんま1108

前菜 トロさんまのカルパッチョ

北海道の水晶島で夏の終わりに捕れる「トロサンマ」で作ったカルパッチョ
季節の定番料理との事。

例年だともっと早い時期に始まるらしいのですが、
今年は遅く、最近から入荷が始まったそう。

肉厚で味はカルパッチョですが
茗荷なども使ってあり、どこか和風のイメージ(でも味は違う)

美味しかったですよ。


からんそい1108

魚料理 北海道産ソイのポアレ

ソイってあまり効いた事が無いですが、白身特有のあっさりしたお味でした。
奥にはトウモロコシや南瓜のムースに、南瓜とズッキーニの掛け合わせ的野菜などが
積み上がっていてこれも面白かったです。


toytm1108.jpg

肉料理 フランス産のなんとか鴨

この日は、この鴨と豚のコンフィと仔牛(仔羊?)だったかでしたが鴨にしました。
ちょっと画像が暗くて分かりづらいですが、いい感じの赤い色に焼かれていました。

ソースは鴨とくればオレンジ・・・と言う事なのですが
このオレンジのソース、変に甘甘していなくて
でもちゃんとオレンジが感じられて良かったです。
ジュースだけでなく、皮の香りがしっかり移っていた感じがしました。


ぱいん1108

口直し パイナップルのシャーベット

まったく見えて無くてアレですが上から

パイナップルのシャーベット・生パイン・クリームプリンっぽいのと三層
その上から「生姜風味のジェル」がかかっており
更に甘くてカリコリっと加工された物がトッピングされていました。

あのカリコリの正体が気になりました。


でざーと1108

デザートはワゴンサービスで、好きな物を好きなだけ頂けます。
ちょっとずっ全種も大丈夫で挑戦しました。

手前右から時計回りに言うと

ババ(コニャックのシロップ使用?って言ってたっけ)
胡麻のブランマンジェ (まんま胡麻ミルクプリンでした)
フルーツのコンポート (果物によっては甘みの薄いのもありました)
ブルーベリーのタルト(台がザクッとしていた。ブルーベリーがキラキラしてた)
数種のフルーツのムース (結構酸味が効いていた)
チョコレートケーキ (ものすごく濃厚でした。チョコ好きには堪らない感じ)
カトル・カール (オレンジピールも上掛けの糖衣も、カトルカール!)

からんこうちゃ1108
飲み物は紅茶をチョイス

茶葉はセイロンのディンブラ。

と、結構盛りだくさんに頂きました。

以上で4500円のコース+ミネラルウォーター500円に
サービス料10%上乗せと言う感じです。


一人ご飯ですが、スタッフの方の応対が
親切な感じの方ばかりで気分よく頂けました。




CALENDRIER (カランドリエ)

大阪府大阪市中央区本町3-2-15 小原3ビル 1F
TEL 06-6252-5010 日休み




スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

// ホーム //