FC2ブログ
岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
食べ物と面白いものが大好き
特にグルメという訳ではないので、
ただの食いしん坊が本性なんだな

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

昨日オープンした (2020 8月29日)
洋菓子店 kana.に行ってきました

※いつもは時系列で記事にしていますが
このお店の情報が少ないので、先に書いときます。
ご参考まで。

美濃加茂市に以前関市のカフェ「アダチ」で
パティシィエをされていた方が
独立してお店をオープンされました。

早速~


IMG_3676-2.jpg

お祝いのお花が、店内店外たくさん。
ケーキケースには、アダチでも見たことのある顔も。

今回のチョイスは

IMG_3681-2.jpg

桃のショートケーキ 420円(+税)

まさか今年中にまたあなた(桃)にお会いできるとは!

上にも中にもちゃんと桃。
スポンジは少しざっくりなキメですが、しっとり。
クリームは、お菓子様なミルキーさがかんじられる濃さ


IMG_3682-2.jpg

マドレーヌやフィナンシェ、各種クッキーも販売され
今回、マドレーヌ 180円 (+税)と
サンノーム 500円 (+税) もお買物。

これらはまだ食べていませんが、いただくのが楽しみ。

そして開店のサービスで珈琲のドリップバックもいただきました
ありがとうございます。


コクウ珈琲の近くになるので
これからは、セットで寄れるかな。


IMG_3667-2.jpg

洋菓子店 kana.

岐阜県美濃加茂市加茂川町1-3024-1
TEL 0574-66-1216 日月火休
※現在金曜も定休日のようです。

※41号北上方向で、郵便局と年金事務所(道の反対側にある)の間位
場所はこの辺り 

お店のインスタ ←発見しました
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

日曜限定のテイクアウト営業中の
本と道草

前回は赤紫蘇ゼリーでしたが
今回は杏仁豆腐を~

IMG_3463-2.jpg

上に乗ったハイビスカスゼリーの赤が艶やか
白い部分は画像上は一層に見えますが
よくよく見ると、濃厚な杏仁豆腐と、
サラッと軽い食感のアーモンドミルクゼリーの二層構造。

どう違うんだろう、と考えてすくいつつ食べるより
(ちょっと、そんな事した。違いを知るのは楽しさの一面ではあるが)
何も考えず、すくっては食べ、すくっては食べと
思い切りよく食べた方が、夏の涼菓の爽快さが味わえてよかった。

そして

IMG_3468-2.jpg

ホットビスケット

今回は、「オレンジ」と「チョコ」をお買物
これはこれで、アイスティ(オレンジ)や
カフェオレ(チョコ)のお供で、美味しいおやつとなりました。


本と道草

岐阜県羽島郡岐南町三宅1-90
※現在は日曜のみ テイクアウトのみ
※事前予約優先ですが、当日販売分もあるようです

お店のブログ ←事前予約や販売日のご案内があります

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

IMG_3453-2.jpg

プレリュードへ行ってきました。

の話は、実は本当はちょっとさかのぼって
スリーとブランマンジェを買った所から
したかったのですが、

画像が無い・・・ (探したけどギブ)


その後、の訪問で

IMG_3459-2.jpg

マンゴーとココナッツのタルト 518円

昨年食べて、ちょっと感動したのでお買物。
構えて食べたので、どうしても初回ほどではなく。

やはり、「未知」で有る事って、貴重だわ。



IMG_3461-2.jpg

松の実とレーズンのタルト 464円

ラム酒漬けのレーズンが入った松の実のタルト
夏は松の実の油分がちょっクドく感じてしまった。
今の時期だと、もう少しあっさり目の具材の方が良いかもですね。

でも基本味は好き。

と言う感じで。

夏の間、親はほぼブランマンジェ一択なので、悩む心配はありません。

かえって、自分はあれもこれも食べたくて迷うという、
悩むという贅沢な行為が発生するのも、嬉しい事でありますね。



ふらんす風菓子 プレリュード 福光店
岐阜県岐阜市福光南町16-19
TEL 058-233-9950  月火休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

チェックアウトに後、向かいましたのは

IMG_3381-2.jpg

ANoi

この後、どういう帰路につくか分からなかったので、
暑さに耐えうるお菓子だけ求めて


IMG_3413-2.jpg

マドレーヌ  150円 (税込)

オーソドックスな見た目に、味もオーソドックス。
レモンや洋酒など突出していない、老若男女安心配合
こういう基本的な味も好きです。
(マドレーヌは、レモンやラムが効きすぎでも大好きだけど)

IMG_3415-2.jpg

キャラメルフィグパウンド 200円 (税込)

わりとソフトな食感のパウンドですが
無花果のプチプチとナッツのコリコリが美味しい。


IMG_3541-2.jpg

スノーボール ほうじ茶 350円 (税込)

ほうじ茶味のスノーポール
しっかり味がわかるのも良いわ。
この時は水出し紅茶と共にいただきました。
ホロホロ食感に粉砂糖の甘さが効く。


IMG_3553-2.jpg

ディアマンココア 350円

ココアのダークな苦みがしっかりあって
その気がさと甘さが大人の味。
こちら、結構好みだわ~
アイスカフェオレと合わせていただきました。


IMG_3562-2.jpg

スノーボール きな粉 350円 (税込)

今度のスノーボールはきな粉
こちら、スノーボールの味のバリエーションが多くて
迷う&嬉しい。

密かにきな粉も好きなのでこの味もチョイス
この時は、冷緑茶と合わせていただきました。


キッシュやタルトも販売していておいしそうだった。
今回の焼菓子のみのお買物でも迷ったので
何で買える(保冷や持ち帰りの問題がクリアされていれば)
もっと悩ましく嬉しい状態になっただろうな。

どれもスタンダードな作りで、ストライクゾーンが広いお菓子だと思うので
お買物しやすいし、お土産にもしやすそう。

わざわざお菓子の為だけには遠いですが
下呂温泉の帰りには、寄っていきたいお店でした。

IMG_3382-2.jpg
実はまだ(買って)食べていないお菓子もある。今日のおやつの予定。楽しみ。

小さなお菓子屋 ANoi

岐阜県下呂市萩原町萩原1364−3
TEL  090-9900-0515  日木休

お店のHP
お店のインスタ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

5年は諦めていた、ユズリ葉のケーキ

いろいろあって再開との報で
喜んで買いに行きました。

だって、多分、初回を逃すと、当分口に入らない。
私は、嵐な購買競争に参加できない人だから。


で、早めに到着したのですが
(つーても、アジャーラーでモーニング食べた後)
もう、駐車場は一杯という悲劇。

しかし選べる状態なので、良し良し

IMG_3328-2.jpg

ガトーショコラロール (400円)

直前まで、きな粉とアーモンドのショートケーキのつもりでしたが
こちらも、気なるという事は、本当はこちらが食べたいと
無意識が思っているのだ とこちらに変更。

(一人食べの為、生なケーキは一つと決めていた)

おお、しっかりチョコなスポンジに、ユズリ葉さんのフワフワクリーム
オイシイ。こっち、今の私に正解だわ。


IMG_3325-2.jpg


プラムのタルト 350円

酸味のプラムと、クランブルと土台の甘さが
コントラスト的に、大人でいい感じ。
こういう味のケーキ、子供の頃は苦手だったけど
大人になると美味しくなるので、大人で嬉しい事の一つ。


IMG_3347-2.jpg

ラムレーズンサンド 250円

うぉぉぉ、大人買いしたい!
という気持ちを抑えて、一つだけ。

しっかり大きさもあり、クリームもレーズンも惜しみなく。
それがこの価格とは・・・ と頂く。
しかし、クリーム冷た目と、くたっと戻し気味の
傾向違いで食べるなら、やっぱり2個買わないと。と
食べて反省。


そして、この時は夏椿さんのお菓子も販売されていて
少しだけ。

IMG_3351-2.jpg

ガトーブルトン  250円

厚みがありますが、堅くなく
食べると口の中で、サクサクと崩れる
その食感と風味。ハマりそう。


IMG_3405-2.jpg

スパイスのクッキー 220円

スペキュロス好きなので、外せないと買ったこちら
薄焼きですが、こちらも堅すぎず、脆すぎず。

アイスコーヒーと合わせましが、
こちら本当は暖かい飲み物の方が
スパイス感がわかって良かったかも。と
後から思いました。




夏椿さんって、どなただろう? と思ったら
後から会ったタマさんに「カラフェさん」だよ。と

なんと! 

お買物の時、お菓子の顔しか見ていなかったので
全然気か付かなかった。

まさかの2重の再会なお菓子のお買物でした。



IMG_3311-2.jpg
その後のゲリラ的営業告知で販売されてましたが、
知ってから向かっても時間的に完売の距離の為、
やっぱりこれっきりになったのでした。(でも、また、どうにか)


ユズリ葉

岐阜県岐阜市江添3-2-7
お店のインスタ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

// ホーム // 次のページ >>