FC2ブログ
岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
食べ物と面白いものが大好き
特にグルメという訳ではないので、
ただの食いしん坊が本性なんだな

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

オリーブからまた少し北上方向で
到着したのは Yo-shoku OKADA

こちらもご無沙汰になります。
もしかしてユズリ葉より久しぶりかも。

ランチはいつも
自家挽きハンバーグステーキ を選んでしまうので
今回こそ違うもの・・・ とメニューを見るも

IMG_3322-2.jpg

脇とは言えぬ粒ぞろいのサイドに
やっぱり、ついつい、何だかんだ言って
自家挽きハンバーグステーキのランチを頼んでしまうのであった。

因みに、ご飯少な目でお願いしています。
税込1100円だったかな。


IMG_3323-2.jpg

私では焼けぬ、ころんころんとしたハンバーグは
粗挽き感が「肉」で出来ている事を一時も忘れさせません。

クリームコロッケ・エビフライ と言う主役を張れる実力者が
宝塚でいう、相手役と敵役のごとく脇に。

ポテトサラダ・キャベツのサラダ・スパゲティが
賑やかにバックダンサーを務めて ああたまらん。

そんな賑やかな舞台から目が離せず、
ご飯茶椀からはブラインドタッチのごとくご飯を頂く
もちろん合いの手のお味噌汁も忘れず。

いやはや、至福至福、と
たぬき腹のオッサンならシーハーしながら出たい気分
(満腹・満足をこれ以上体現する仕草があろうか)


でお店を出たのでした。


IMG_3320-2.jpg

Yo-shoku OKADA (洋食オカダ)

岐阜県揖斐郡大野町大字下磯屋敷前521
木休み中心

お店のHP
お店のインスタ
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

当てにしていたお店がランチをしていなくて
え゛え゛え゛ と思いつつ思い出したのは

そういえば、、ここ、行ったことないな と

IMG_0803 (320x213)

cafe ajara 岐南店 に

結構いっぱいでしたが、思ったより広めの店内で
ラッキーにも席は空いていました

IMG_0801 (400x267)

蒸籠ランチ 魚 1300円 を
税込だったような記憶です

お惣菜が小鉢で4品
お味噌汁とごはん
そしてせいろ蒸しに つけダレが2種

IMG_0802 (320x213)

思ったよりモリモリ蒸籠に詰まっていて
食べでがありました
魚は鮭で、お豆腐やお野菜もしっかり

人気なのも頷けます。

折角ここまで来たのでだから
隣のテイクアウトのお店も覗けばよかったのですが
満腹になると途端に興味が無くなる
簡単な構造の頭なので、食べたらそのまま帰ってしまった

こちらのモーニングも気になります、
その際はお隣も見てみたいですね


cafe ajara 岐南店

岐阜県羽島郡岐南町みやまち2-91 フォルテ808 1F
TEL 058-214-3775 火・第3月休

お店のHP

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

お盆の頃は徹夜踊りでアツい「郡上」へ

お昼はどこが良いかしら、と郡上出身で、
今も住んでるかもしれない人に
「どこが良いか」聞いたうちの一軒に行ってきました。


IMG_0050 (320x213)

蕎麦正 まつい

なんか聞いたことあるなぁと思っていましたが
あれだ、犬山市に支店出した所の本店ですやん。

予約はなく(懐石コースのみ予約可)、
とにかくお店に来た順で案内される式です。

一回転目の終わり頃に行ったので
すぐにご案内頂きました。

IMG_0054 (320x213)

おろしそば 1080円

蕎麦は本わさびと辛味大根の二種あり
今回は辛味大根で

「辛いので少しずつ混ぜてお召上がり下さい」との言葉どうり
びりっと来る辛味が大人の味
ワサビの鼻に来る辛さと違う
舌を彫り込むような辛さは、何となく夏に合う気がします。

蕎麦はエッジの効いた食感の蕎麦で
「漢気」が感じられるタイプ。
いわゆる硬派な感じ。

もちろん終わりに蕎麦湯も出されて
〆にお腹をほんのり温めて。


夏休みとは言え、平日のお昼ですが
お客様がどんどん来て待ちがあるのですが
回転がそこそこ速いのでお喋りしながら待つのであれば
(外でも屋根付きで扇風機のある通路で待つので)
恐れずとも食べられますよ。

因みに、郡上に来た目的は

IMG_0055 (320x213)

下駄を買いに来たのでした。

こちら、すげてある下駄も買えますが
好みの鼻緒を選んですげてもいただけます。

なので、赤系でない鼻緒をすげていただいて~
でもって、先日浴衣着て、その下駄をはいたのですが
下駄を履くって、20年ぶりくらいで、すっかり歩き方忘れていました。
私、知らないうちに西洋人になってたワ

盆踊りどころじゃない、ひとまず歩行をマスターせねば
「今時の人は、下駄で歩けない」「まさか、でも若い子はあるかも」などと
シーズン前会話していた自分を恥じております。 
昔履けてたからって、いつまでも現役ではないのね。


蕎麦正 まつい

岐阜県郡上市八幡町鍛冶屋町774-2
TEL 050-5594-7497 4~11月は無休

お店のHP

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ひょんな事から、可児でランチを食べる事に

こういう不確定な行動も、私 嫌いじゃないわ~
(15年間、О型と思って生きてきたA型)

で、お勧めしていただいた、可児駅近くにある
L'atelier Maruko

うっかり、外装を撮るのを忘れてしまいました。

2160円のランチをお願いして

そして、ランチの料理名の印刷されている紙があり
持って帰ったのですが、
なんか、今見たら無いのよね~ 

なので適当に

IMG_0016 (133x200)

コンソメ

こい旨味。なんかこれで麺が食べたい。
とか密かに思ってしまった。

IMG_0017 (320x213)

サラダは、茗荷とか姫カラスノエンドウっぽいのとか
味の雰囲気が、なんか野趣がウッカリこぼれているって感じでした。
緑の生気を食べてやるって気合が漲る。


IMG_0018 (320x213)

トウモロコシのスープは
底にゴロゴロと粒が沈んでいて
飲みでと共に、食べでもあって心強い


IMG_0021 (213x320)

初めから、パンが2種盛りで
かつオカワリも出来ますのでご安心を~

ただ、添えが両方ともオイルで(味は違う)
この場合、片方はバターが良いな~


IMG_0024 (320x213)

メインはどこやらの豚で、断面がピンク色していますが
低温調理してあるので大丈夫ですとの事。
しっとり柔らかなお肉、良いですね。


IMG_0027 (320x213)

ブルーベリーのマリネとヨーグルトのソルベ

ジュレの味を忘れてしまったけど
爽やかで美味しかった記憶。
ブルーベリーも皮が薄くて味が乗ってて良かったわ


IMG_0030 (213x320)

〆は紅茶 スリランカのポトトゥワ茶園で、多分 「ルフナ」

普通に紅茶~と飲んでしまいました。
私自身、少々のスモーキーさは、
意識しないと気が付かないのよね。

と、こんな感じでいただいてきました。
店内は品のある良い雰囲気で
カジュアルではなく、ちょっと大人なお店。


感じが良かったので、帰宅後早速母にお勧めしました。


L'atelier Maruko (ラトリエ マルコウ)

岐阜県可児市広見3-43 サンパレス可児 103
TEL 050-5596-2654 水休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

本当は関市の「助六」でお蕎麦を食べるつもりで
行ったらお休みだった・・・
(金曜定休は知っていましたが、木曜もお休みなのですね)

うわーん、どうしよう、
気分的にはサンデーマンデーでもないし・・・

という所で、困っていたらお勧めされたのは美濃市の「まきぼう」
うーん、美濃市なら「まる伍」が気になっていたんだけど
まきぼう?

CIMG2854 (320x240)

とりあえず、今回は自己主張せず「まきぼう」にしました。

立派なエビの付いた天ざるもありますが
そこまで食べられそうになく

CIMG2856 (400x300)
 
野菜天ざる 1080円 を


CIMG2857 (400x300)

まるでサンプルの様に綺麗に揚がっています
衣がとても薄くて、軽いのが良いわ
久しぶりの天ぷらで、アツアツで
普通の野菜の天ぷらですが、美味しかった

蕎麦は普通ですが総合して良くできてたと思います
大人も家族連れも多く
賑わっていました。


蕎麦茶屋 まきぼう

岐阜県美濃市曽代城下2023
TEL 0575-46-8439 火・第四月休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

// ホーム // 次のページ >>