FC2ブログ
岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
食べ物と面白いものが大好き
特にグルメという訳ではないので、
ただの食いしん坊が本性なんだな

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

最後の大阪出張の時のお話しです。

前記事でお話ししたように
実は私、仕事を辞めました。
繰り返しになりますが。
ただ辞めまして、ホントただ単に辞めました

(あはは でもこう書かないと「結婚するの?」とか聞かれるので
予定も相手もどちらも影も形もありません。)


その為、実は年明けから大阪出張
(展示会で発注が仕事)に行く必要がなくなり
(年明けすぐは秋冬物の展示会。
もうお店が存在していないシーズンの商品なので)

大阪に行かなくてよかったのですが、急な「出張ロス」の惚けと
特に懇意にしていただいた、お世話になったメカーの担当さんに
直にお会いしたかった事もあって、空いていたで日もあり
(2月14日に予定のない女)
行っちゃった。というお話です。

CIMG2442 (320x231)

で、CALENDRIER

実は大阪出張が仕事になって
初めてゆったりランチを食べた初めてのお店

そんな時間が取れる出張は稀なのですが
こちらのお店を皮切りに、
星を取ったお店や、コースに2時間弱かかるお店とか
寄れる範囲で「行ける」時に「行こう」と思うようになった
先がけの店なので、最後のこの日にランチを頂こうと思いました。


頂いたのは一番軽い(皿数が少ない)内容の
風 3800円のコースです。


CIMG2444 (240x320)

お水もオーダー 
ガス抜きで小さいボトルでお願いしました。

300円という良心的価格。


CIMG2448 (320x240)

一口料理はこちらの名物
フォアグラのスープのコロッケ
クロスメキって言うらしい

一口でいただきます。
これ、前にスープがのどの奥を直撃して
全然味わう事無く飲み込んだ奴だわ。

今回はしっかり味わう。
くどく無い旨味が良いわね

CIMG2453 (320x240)

そして前菜はホタテ

手前の緑は春菊のソース
ホタテ美味しい。変な磯臭さがなく
ホタテの押しつけのない甘い味が良いわ

CIMG2449 (320x240)

パン美味しい。
朝食が早かったこともあり、おなかが減っていて
思わずモリモリ食べたら

CIMG2455 (320x240)

おかわりのパンも来た。
嬉しい、こっちも美味しいわ。どこのパンだろ。


CIMG2458 (320x240)

メインは鴨のグリーンマスタードソース
このソースも美味しかった。
2切れ位はまでは普通しっとり、鴨の肉とマスタードの
何とも言えない優し気で、でもキッした感じでしたが、
奥の三切れ目にはしっかり塩が効いていて
おお、この位ショッパイの、より「鴨肉」って感じがしていいって感じました。


CIMG2459 (320x240)

最後はデザート3種盛り
金柑のタルトが美味でした。

CIMG2461 (320x240)

そして紅茶


全体的に食べやすい、日本人の誰にも
なじみのいいお料理バランスだと感じました。
事前に苦手な食材で「ブルーチーズ」と言ったので
「フレンチ候」なテイストを抑えめにしてあったかも。

それでも私は良いと思います。
我を張りすぎないお料理は、食べる人に優しいお料理だから
そんなフレンチを求めている人も沢山いると思うので。

特に今回この後、仕事?なのでノンアルコール
そんな事情も厨房に伝わっていたのかもしれません。

かしこまり過ぎないけど、きちんと感があり
そしてカジュアル過ぎないから、特別感もある。

安定感のあるいいお店だな、とあらためて思いました。
スタッフの方々も、お若い方も行き届いていて
なんか、私、いいトコの奥様の気分だわ
(そんな気分になるのも楽しい。演じてる感じで)


もう来る事はない大阪
「またお越しくださいませ」という笑顔のお見送りに
心の中で「本当に、また、来られたら」と思いました。


CIMG2443 (320x240)


CALENDRIER (カランドリエ)

大阪府大阪市中央区本町3-2-15 小原3ビル 1F
TEL 06-6252-5010 月休
スポンサーサイト



テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

年内最後の大阪出張
でも、丁度ちょっと調子が悪くて
洋物も中華も欲しくないから困ってました。

あっさりしたモノで~という時に見つけたのが

CIMG1816 (234x320)

Udon Kyutaro
入口もすごいアッサリしている

こちらは名前のまま、うどんのお店ですが
実はワタクシメ、外で味噌煮込みうどんのうどんを
この10年ほどは食べた経験がございません。

という事で、もちろんこの讃岐系のおうどんもお初です
注文から、支払から、初だらけ

CIMG1818 (320x240)

わー天ぷらもいろいろある~
アッサリと言いつつ、半熟とサツマイモのベタベタを選択
何せ初心者ですからね。

お姉さんにこの場合のお勧めのおうどんを聞いて

CIMG1820 (400x294)

「ぬる(うどん冷・かけ熱)」の(小)をお願いしました

テーブルにある胡麻だの葱だのは自由にトッピング

そして立ち食い!

マジ初だらけ。


アツアツだとヤケドするし、鼻は出るし
ぬるいっていいですね。

つるつるの麺との格闘で&
「いや~立ち食い初めて~」とかのの興奮で、
麺自体どのくらい美味しいかよく分からない。

というか、讃岐うどん初めてだし。
どんなもんかはこれからね。

アッサリお出汁が今の自分に心地よかったです。
肉うどんと言うか、季節限定もいろいろあって
がっつりも出来そうで、また食べたいと思いました。


CIMG1817 (240x320)
朝うどんもあるそうで それも試したいわ


Udon Kyutaro (うどん キュータロ―)

大阪府大阪市中央区久太郎町3-1-16 丼池繊維会館 1F
TEL 080-2516-2680 基本日休

お店のインスタ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ここ一年くらい、出張内容が偏っていて
大抵2日に分けて行くのですが
そのうちの一日が、目が血走る程予定が密なんである。


で、その密な出張、お昼の時間は余りさけない
でも折角だから気になるお店にも行きたいと

CIMG1157 (320x240)
行ったら休みという、私的アルアル全開
一応、前日facebookなど確認しましたが
お休みの記述がほぼ無く、いつ休み?と分からないままとは言え
ビジネス街なので、土日や日祝休みが多い地域です。


奇しくも時間は12時10分前
速攻に決めないと12時スタートのお勤めの方の
ランチタイムに巻き込まれてしまう。

どうしよう・・・と歩きつつ目に入ったのは

CIMG1158 (320x239)

GIVE & GIFT cafe

あー、このお店、何度も前を通るたび
あるなーと思って、気になるけど、
でも結果的には入るまでには至らない

そんな、イマイチ突き動かれないお店だ。


CIMG1160 (400x300)

で、今、この瞬間でないときっと二度と入らないだろうと入って食べました。

何だったかな?ハンバーグランチ的なので950円くらいだった気がする。
ご飯は軽めでお願いしました。
ドリンクが別で150円くらいでついたったけ。

不味くはなく、安心して食べられますが、
取り立てて何?という訳でもないのが総評

付け足すとすれば、この日は水曜日でしたが、
毎水曜日はクッキーが食べ放題だとの事で
セルフのお水の所にクッキージャーがあり
オートミールクッキーが取り放題になっていました。
(トレー外の左上に取ったクッキーが)

食べてると12時回り、段々とお勤めのお客さんが入ってきて
ギリギリランチ戦争前に腰を落ち着けられた事が分かりました。
今回はとりあえず、時間を買ったという感じのランチでした。


GIVE & GIFT cafe (ギブ&ギフトカフェ)

大阪府大阪市中央区淡路町2-5-11 小西酒店ビル 1F
TEL 06-6226-7144 土日休

お店のfacebook

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

大阪出張に行ってきたお話です。
今回はモノスッゴイ「時間が無い」スケジュールで
どこで何食べよう、なんて予定がたてられず
出たとこ勝負だな、と向かいました。

お昼ご飯時を少し逃した、半端な時間に
初めて通る道を歩いていたら

CIMG0338 (236x320)

こんな階段を見つけて、道路には


CIMG0339 (300x400)

こんな看板。

お昼ご飯、やってる?
それともこの看板は階段の先と違うお店?

とりあえず登ってみると

CIMG0333 (240x320)

ごはん茶碗とお箸のポップが、どうやら食べられるっポイ。


んじゃ、ここに。と扉を開けたのでした。


CIMG0335 (238x320)

入った先は、思いの外広い空間で
左手奥の厨房で先にお会計を済ますすシステム。
いわゆるセルフのスタイルでした。

CIMG0337 (400x300)

ケの日のごはん 900円

メインは鶏とアスパラのコロッケだったかな
小鉢2つとお味噌汁と香の物のセットです。

ごはんは雑穀米で、軽めでお願いしました。

一見地味ですが、お野菜中心で
ムギュムギュいただいていると、不思議と満足感。

コロッケもしっかり大きさがあり、具もゴロゴロで
遅めとはいえ、夕方まで全然お腹が減らなかったなぁ

普通のランチタイムより遅くまでの営業が良いのか
食べている間にも、ぽつぽつとお客さんが上がってきました。

隠れ家的でもあるし、仕事の「場」から離れてゆっくりごはんの気分にも
良さげなお店でした。


CIMG0331 (240x320)

ケの日のごはん ににぎ舎

大阪府大阪市中央区南本町2-5-3 2F
TEL 06-6243-4448 土日祝休

お店のfacebook

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

前回の大阪出張は超ツメツメでしたが
今回は逆にスカスカ

時間・・・ あり過ぎる

こういう時は滅多にないので、折角ですし
時間がかかるしっかりランチのチャンス。と思って
出張先へ歩いて行ける距離で面白気なお店を探します。

今回はこちら

CIMG0345 (320x239)

莉玖 (オープン前なのでのれんが出ていませんが)

1人なのでカウンターで頂きました
3週間近く前なので、さらさらっと

CIMG0351 (320x237)

なんやったっけ


CIMG0352 (400x300)

お刺身は


CIMG0353 (320x240)

さよりが美味しかった。


CIMG0354 (320x240)

椀はホタテのシンジヨウだったっけ
出汁は効いているけど、塩気は抑え目だった気がする
ヨモギ麩が春らしい

CIMG0356 (320x240)

マスだったかな。フキノトウ味噌が乗ったこちらは
逆に塩味がしっかり

CIMG0359 (400x300)

それぞれ味と食感が違って楽しい。

CIMG0361 (400x300)

真鴨と言った気がする
みしっと鴨らしい締まった旨味。

CIMG0362 (400x300)

天ぷら 程良い量でアツアツのサクサク


CIMG0364 (400x300)

ああ、なるほどと思いながら食べたけど
なんやったっけ こごみとか?

CIMG0365 (400x300)

ごはんモノはおかゆでした

CIMG0366 (320x240)

中央は茄子かと思ったら「リンゴ」
どうしておかゆにリンゴを使おうとしたのかは
私的感覚からはよく分からないけど
それぞれなら美味しかったです。


CIMG0367 (320x240)

最後にお茶とお菓子

さっぱりおいしかった。


以上で7500円(税別)のお料理でした。

実はこちらでは「ちょっとした間違い」が起こって
私自身、そんな事は今まで殆どなく、
ちょっと「えぇえ!?」となりました。
(似たミスはあるが、今回のケースは初めてのはず)

客側では防ぎようがないタイプの、ケアレスミスなので
お店さんがフォローして下さいましたが
なんとも言えない気分に。
(多分店は私が間違えたと思ってると思うと悔しいけど
思い返すと、お店側が間違えそうな瞬間が予約時にはあった。
でもあれでだったら、本当にケアレスミス)

逆に言うとアナログでのやり取りは「ヒューマンエラー」は宿命で
いかにそれ発生を抑えるかは、改善と意識が常にされないと難しい、
というのも、その後自分も仕事でミスして、身に沁みたばっかりなの。

やれやれ


莉玖 (りきゅう)

大阪府大阪市西区京町堀1-7-12 京町堀パートナーズビル 1F
TEL 06-6450-8301 月・年末年始休

お店のfacebook

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

// ホーム // 次のページ >>