岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
岐阜在住。食べ物と面白いものが大好きです。
特にグルメという
     訳ではないので、
一般的な食いしん坊・・・と、そんな感じでしょうか(笑)

お薦めのお店が有りましたら是非教えて下さいませ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

こちらも、いつか食べた~いと思っていたお店です

CIMG0507 (320x240)

梅田のルクアにある、GROM 大阪店 でです。


過去は行列のお店でしたが、多分もう今は行列していないだろうな~
なので寄り時だわ、これ以上先にすると閉店するかもしれないし。
(なんてったって、東京のお店も閉店して、今はココだけ)

と行ってきました。


平日のそこそこ早い夕方で
店内はほぼ席が埋まっていましたが
待ちはなくて、買ってちゃんと座って食べられました。


コペッタ (紙カップ) の
ピッコラ (小さいサイズ)で 500円
2種類の味がチョイスできます。


CIMG0509 (240x320)

今回は
バニラ (マダガスカル産バニラ)と
グロム (ビスケットとチョコチップ)をチョイス


なんで似た味を・・・と思われそうだし
私も頼みながら「似た味だな」と思いましたが
どうしてもどうしても、
ベースチョコとか、さっぱりソルベでなく、
ミルク系の優しい味が食べたかったのよ。

人間その時食べたい味を食べるが一番。


甘くて甘くて(ジェラートというよりアイスクリームってほど甘くてしっかりしたコク)
なんか、疲れが取れる味でした。ああ美味しい。

また梅田で改札の外に出ることがあったら寄ろうっと。
いろいろ食べたい味もあるし。
(大体改札出ないのでチャンスは少ないけど)



GROM 大阪店
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア B1F
TEL 06-6151-1206 無休

お店のHP
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

松屋町のコーヒーハット
いつか行ってみたいと思っていました。

前回は生憎定休日だったので、松屋町でも違うお店行きましたが
今回はやっています。よしよし、初ハットですよ。


CIMG0499 (320x240)

お店に向かっていくと、過去が蘇ってきました
ああ、ここ、5~6年くらい前に来た街だ。

当然その頃はまだオープンしていなかったのではないかな?
仕事で使うノベルティに良さげな物を探して歩き回ったよなぁ

そんな昔の話は置いといて入店です。


CIMG0503 (400x300)

こちらは今、サンドイッチが人気のようですが
お昼はもう食べたので、コーヒーの甘いもん

生憎、コーヒーとケーキのメモが現在紛失中
出てきたら書き直しますね 。


CIMG0505 (240x320)

珈琲はなるべく軽めで酸味押さ目の物を聞いてチョイス

(記事にしていませんが、実は休憩で珈琲一杯飲んでます
いや、本当は珈琲ゼリーを食べたかったのに、行ったらやってなかった
かといって出れないのでとりあえず一杯飲んでしまった
朝とそれと、昼を入れて、今回で4杯目、キャパオーバー気味)



なので、軽いと言っても重く感じてしまう。
うむ、このカップ、アソコのと似てるわね。

CIMG0504 (320x240)

ケーキは杏のバターケーキっぽいのに
あんこが挟んであるものです。

うーん、ケーキとあんこの味がしっくり調和してない感じ。
無類 のあんこ好きの私ですが、替わりにバタークリームとか、
あんこならバターもはさんじゃうとかの方が良いような。
もしくは杏を外すとか。

などと思わず考えちゃった。

もっと珈琲がしっかり飲める状態だったら
今回のケーキも美味しかったかも。

CIMG0500 (320x240)
モーニングもやっているとの事。気になる・・・


coffee HUT  (コーヒーハット)

大阪府大阪市中央区松屋町5-2
TEL 06-6777-7891  水休

お店のHP

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

時間があったら・・・ どんなお店か見てみたいお店がありました。

それは「べつぱら」というお店。
パンとお菓子のセレクトショップ という。
なんだか面白そう。でもどうやら今は「かき氷」が押しのようです。

CIMG0488 (240x320)

かまわず向かいます。一応パンの販売は継続中みたいなので。


CIMG0490 (240x320)

無くはなかったです。良かった~
しかし大分少ないですね。でも角食あればオッケーですよ。

CIMG0489 (320x240)

火曜から土曜は 平野区のトロワ
火曜は岡山の焼き窯 
金曜は帝塚山のそれいゆ というラインナップで

食パンは
火・木・土 が平野区 トロワ 天然酵母パン
水・金 トロワ 湯種 ライ麦と玄米の天然酵母
金 それいゆ 全粒粉 20%含パン と書いてあるみたいです。

買ったのは


CIMG0510 (320x240)

トロワ りんごとレーズンのブリオッシュ 240円


CIMG0511 (320x240)

見た目はミニ角食ですが
ブリオッシュなので黄色く、甘く、くちどけもソフトです。

うん、なんか贅沢な味


CIMG0514 (317x320)

食パンもトロワで
パンドミ 310円

焼き色がソフトなのも分かるように
耳もソフトな優しい食パンでした。
ほんのほんのり甘味もあったかな
でも、持ち歩いてヘタっていないので
そこは結構評価です。


CIMG0495 (235x320)

さらっと、パンの話だけですが
最初に書いたように、今は「かき氷」押しのようで
小さな店内の少ない席は「かき氷」のお客さんで満席でした。


CIMG0494 (320x240)

外にも待ち用の椅子が用意されていたし。
結構な混雑店っぽいですね


べつばら

大阪府大阪市西区新町2-17-3 新町アパート 1F
TEL 06-6531-3171  日月休

お店のfacebook

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

去年、初秋の出張の時に一度使い
シェフの独特な人柄が面白くて
機会があったら再訪したいな~と思っていました。

以前も書きましたが、行列のできる「ボタニカリー」の一つ奥のお店


CIMG0485 (236x320)

Petit Restrant Giro です。

ランチは基本1000円
前菜とメインを選びます。

前回キッシュだったので今回は

CIMG0480 (320x240)

テリーヌ メゾン (+100円)を

普通にテリーヌです
割とさっぱりしたタイプかな

CIMG0481 (320x240)

パンと共にぐいぐい頂きました。


メインは普通なら頼まないこちらをチョイス

CIMG0483 (320x240)

オムレット フロマージュ ジャンボン

まんま、チーズとハム入りのオムレツです
タマゴ3個は使ってた気がする。

燻したハムの香りにやんわりチーズが入った
これも普通にオムレツです。


こちらのお店は小さなバーの居抜きをそのまま使ったような物件で
高「く」の字型カウンターだけの、席数もわずかなお店

その一番奥の席は、小さな厨房がまる見えで
私は今回その席に座わりました

なので、他のお客さんの「スープ」(ビニール袋から小鍋に出して温めていた)とか
「鶏肉のパン粉揚げ」(揚げたてだよと言って出したのが、一度グリルに入れてた)とか
すっかり目撃できる場所で、
私のオムレツも冷蔵庫から卵を出すところ。
ボールに卵を割り入れている際、入った卵の殻を出してるとことか
テフロンのフライパンで作っている所とか、まるまる眺めさせていただきました。

シェフお一人だけのお店なので、オーダーから給仕から
もちろん作る事もすべてを必要があり
「今日は忙しい」というランチタイムを
大忙しでこなされているある種の「雑」さが面白くて~

下前歯が無くて、人を若干ハスに見る姿勢はフレンチというより
どこかの一杯飲み屋の店主という方が通りそう。
(元の顔はハムサムなので、ちょっと気取ればカッコいいのに)

お店の適度な小汚さも相まって
(そんなに汚くはないです、ただいろいろ雑な感じが否めない)
中々面白くて、いやはや、また機会があったら寄りたいわ。
(本気でそう思っています)

CIMG0484 (200x150)

食後にコーヒーも入ります。
コーヒーサーバーに残っていても、捨てて淹れなおされました。

お一人でバタバタされていても、新しいコーヒーを淹れる。
そういう「料理人の矜持」みたいなものが、
一本通っている所が好きなんですよね。

「夜は全然お客さんがこない」と言っていました。
ランチだけでは経営は大変だと思うので
頑張ってほしいわ~


CIMG0487 (240x320)
本当はデセールも食べたかったけど
今回は後があるので次回に


Petit Restrant Giro (プティレストラン ジロー)

大阪府大阪市中央区瓦町4-5-3 日宝西本町ビル1F4
TEL 06-6231-8808 土日祝休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

さて、前記事は大阪の本町で仕事していましたが
場所は玉造に移って出張の続きです。

が、ここまで来て予想どうりものすごくお腹が減ってきました。
予定もあと一か所で、時間もちょっぴり余裕ができたので
お茶をすることに。

実は以前から気になっていて、
かつ手前のお店がことごとくお休み曜日な為
今回初めて行きつきました。

可笑的花 (オカシナハナ) という中国茶のお店です。
中国茶なので、中国紅茶も置いてあります。
本当は折角なので中国茶・・・と思いたいのですが
いかんせんそこまで時間はありません。

CIMG0332 (400x300)

紅茶とスコーン2個の
クリームティ 1100円を願いしました。



CIMG0335 (400x300)

紅茶はポットではなく、カップで登場
茶葉はセイロンや和紅茶もありましたが
折角なので中国紅茶を

それも正山小種(ラプサン・スーチョン)を

この紅茶、見かけると珍しくてつい頼みたくなるのです。

松葉で着香してあるとても抹香臭いお茶で
正直「美味しい」とは私は思わないのですが
なんというか、その独特の癖に面白味を感じて
いつも、ついつい・・・



CIMG0334 (400x300)

スコーンはたっぷり2個
クロテッドもジャムもしっかり付いていて
とても食べでがあります。

しかし、すかっり「スコーン=ここいろ」で舌が形成されていて
うーん、単に「ここいろのスコーンが食べたい」とか思ってしまった。


この時丁度お客さんは私だけになって
お店の方(オーナーさんかな?)が
実はラプサスーチョンは現地の人間は
着香されていないクリアな状態で飲んでいて
「なんで松で燻してこんな香りを付けたものを珍重するのか」
とか思っているそうです。

わー、その未着香のラプサンスーチョン。
一度飲んでみたい!
と思ってしまいました。


CIMG0339 (320x240)

可笑的花 (オカシナオハナ)

大阪府大阪市中央区玉造2-18-1
TEL 06-7161-1378  土不定休

お店のブログ

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

// ホーム // 次のページ >>