岐阜に住まう「カロンのこんなの食べました」の記録ブログです。
プロフィール

カロン

Author:カロン
岐阜在住。食べ物と面白いものが大好きです。
特にグルメという
     訳ではないので、
一般的な食いしん坊・・・と、そんな感じでしょうか(笑)

お薦めのお店が有りましたら是非教えて下さいませ☆

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
FC2カウンター

全記事表示リンク
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

テクテクと、夕方の街を歩いて向かいます。
頭の中は「アンバタアンバタ」と
子供が遠足に向かう気分で。

到着したのはヨジハン文庫

アンバタと唱えて行ったのですが
マメカンとか他にも誘惑も多くて
そんな悪魔のお誘いに「また今度」と言って


CIMG9974 (360x270)

紅茶とアンバタ です



CIMG9976 (360x270)

アンバタです


あんこ&バタ
アンバタ

すこーし小ぶりで、ふんわり、ほっかり。
その温かみが手に移って、なんか嬉しい。

パンのおしり真っ二つに割って片方を齧ると
コフコフと歯が沈んでいきます。
あんこの甘さと、しっかり入ったバタ
そして、本に囲まれた中で食べるその状況が
いかにも「オヤツ」って感じで良いね~


オマケに、紅茶にはシフォンも付いていて
オヤツ二段攻めで良いのかしら~

紅茶はポットなので、たっぷりある
モグモグごっくんを繰り返して
なんかもう、本に集中できない
ある意味これは罪だわ。

それを至福の時間ともいう。

という事ですね。



CIMG9973 (360x270)

ヨジハン文庫

岐阜市神田町1-6
TEL 058-201-0073 水休
スポンサーサイト

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ふらっと歩いていて
いつも何気なく通り過ぎるこちらのお店。

CIMG9972 (265x360)

岐阜市の高島屋近くにある
虎屋 です。

そこで「本わらびもち」の表示があって
ふらふらっと入っちゃいました。

そう、その時期にこの表示があると
つい入っちゃうのよね。

そして購入しました


CIMG9977 (360x270)

本わらびもち アン入り

こしあんをワラビもちで包んだタイプです。
全部わらびもちのタイプもあるのですが
この時はそれは売れ切れてて買えなかったの。

ふわふわもったり、そしてアンコ
炒りたてのほうじ茶風(我が家では緑茶を適当に炒ったりする)の
お茶で、静かに(午前0時ごろ) ゆっくり頂きました(早く寝ろ)




虎屋
岐阜県岐阜市日ノ出町2-16
TEL 058-262-6883

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ファストフードとしてハンバーガーを食べたのは
一体どのくらい前だろう・・・

最後は10~20年前(本当に覚えていない)
カラフルタウンに入っていた
フレッシュネスバーガーの後に入った
なんとかってトコだった気がする。
(それとも、なんとかの後にフレッシュネス?)


そのくらい実生活から遠ざかっていた私ですが
今回、頂きました。


CIMG9967 (360x270)

見ての通り、オシャレバーガーではありません。
いたって普通のバンズに、普通にチーズに
刻んだ玉ねぎとか入ったハンバーガー





それをセットで頼んでまして、
あえてのドリンクは・・・





CIMG9966 (400x300)

メロンソーダです。
メロンシロップはまだ絶滅していなかったのだね。
うむむ、ものすごい懐かしい味、そしてビジュアル。

それにしても、ポトテが多い(増量していまん)
から揚げに謎の物体まである。

なんだ、の花形のヤツは・・・と食べたら、
お好み焼きとタコのないたこ焼きを合わせたような味でした。


この、「どこだ」的なこちら。 (600円だったかな)


実は前に「サンデーマンデー」でランチを食べた時
一緒に食べたウサコちゃん(仮名)と

通り挟んだ斜め前のお店!
あれはあれで興味ある。
今度はあのお店に行ってみよう!

と約束して、今回行ってみた次第の


CIMG9964 (360x263)

昭和感満載な、ハンバーガー屋「メロンファーム」です。


外観・そしてメニューに裏切らない内装で
なおかつ、なんか漫画の本もいっぱいあったな
それも男の子が読みそうなタイトルが。

きっと学校帰りの部活で腹減らした男子が
帰宅前に寄ったりするんだろうねぇ~

なんて言いながら
必死になって完食しました。


melonfarm (メロンファーム)

岐阜県関市西旭ヶ丘6-8
TEL 050-7519-5840  水休

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

ゴールデンウイーク明けの平日
ここいろに行ってきました。

五月晴れの気持ちの良い午前です
空が明るくて気持ちいい

そんなお天気にいたたぎましたのは。

CIMG9960 (400x297)

アッサムとバノフィーパイ

この時期に珍しく、ミルクティーで頂きました。
寒暖差の大きいこの頃は、
ふと、ミルクティーを頂きたくなったりするの。

こちらでは、ミルクティーの好みをお願いできるので
茶葉なし(普通ミルクティーは茶葉入りで出てきます)で
濃さはストレートより心持ち濃い目でお願いしました。

最初の少しはストレートで
すっきりお茶の味を楽しみたい派なので。

CIMG9963 (400x300)

ケーキはヴィクトリアが終わってバノフィーパイに
実は何気にこのパイ久しぶり。

こってり甘いキャラメルクリームに
バナナのスライスが並び、
上には甘くない生クリームがたっぷりぽってり。

甘党にはたまらないパイです。

付いていたカルダモンクッキーの
スパイスの効き方も美味しかったな~


仕事前のリラックスタイム、堪能してきました。



ここいろ

岐阜県岐阜市北山2-1-4
TEL 058-214-6303 木金休
お店の
HP

テーマ:こんな店に行ってきました - ジャンル:グルメ

前日がミモザ、本日はこちら
(前門の虎、後門の狼な感じで言ってみました)

で、この日はお休みを取って行ってきました。
実は、その数日前から体調が悪く、
朝の調子によっては
「キャンセル?」と思っていましたが
ここは食いしん坊の意地で向かいました。
(前日のミモザもキャンセルすべきか迷いつつ結局行ってた)

いつもならどこかでランチを頂くのですが
今回は、朝も昼も抜いて(食べると調子悪くなるので)
慎重に向かい、イケそうだな、な感じで到着。

こうなったら食べるわよ~

CIMG9938 (333x360)

イートイン限定の
アリュメットゥ・グラッセ・オ・フリュイ・デ・トロピック 650円



CIMG9939 (400x300)

カルダモンのスパイシーな香りのする蓋も
フルーツも、乗った台も、すべて一度に
縦割りでご賞味ください。とのお話

言われた通りにすると
スパイスの香りが鼻に抜けつつ
徐々にフルーツ(マンゴー、パイン、ライチ)の味と
サクサクが混然一体。

紅茶は刺激が少ないような気がして
あえて「ダージリン」を

温かいお茶がお腹にやさしい。


そして、いつもはケーキをもう一つくらい頂くけど
今回はすべて持ち帰りにして、
食べるべき順に従って消費。


CIMG9942 (356x400)

ル・ディヴァン  500円

いわゆる、イチゴとピスタチオのケーキ

CIMG9943 (400x348)

緑はピスタチオのババロア。
私、ピスタチオ味の菓子って
美味しいと思ったことが少ないのですが
今回初めて「オイシイ」と思いました。

苺・フランボワーズ・ピスタチオの
味の構成が分かりやすく
また食感も楽しく、これ好きだわ。



CIMG9946 (338x400)

ルリジュース  450円

シュー二段重ねの、ある意味有名なお菓子。


CIMG9948 (400x347)

食べるとふんわりバラの香りがする
古典的な品を感じるお菓子。
もちろんシューのクリームは美味しくて
私ひっそりカスタードクリーム好きなもので。


CIMG9951 (400x296)

レブリ 600円

今回頂いた中で、こちらが一番好きでした。
マジパンを使った いわゆるアーモンドのケーキ
ですが、生姜やライムを使ってあるので
味の重さバランスが絶妙。って言うんでしょうかね?

なんか、とにかく好きなのよ。
マジパン使ったタイプのケーキも好きという事は
私、もったりした甘さ(カスタードとかも好きだし)な人なのかも。


CIMG9953 (400x319)

最後は、ビールとクルミ 550円

クルミのコリコリにメープルの甘さ
ビールの苦みがなかなか渋いケーキ。

いわゆる「大人なケーキ」です
甘々好きなら、バニラとタマゴが濃い
アイスなんか添えてあると嬉しいだろうな。

男性的にたべるなら、コーヒーをお供に・・・
と、場面が浮かぶようなケーキ。


そして最後の最後は焼き菓子です。

CIMG9956 (400x300)

かりかりピーナッツのタルト 420円

甘く味付けされたピーナッツが乗った
タルトの中身も超甘い。
この中身・・・なんだっけ、どっかで食べた・・・
と思ってましたが、あれだ、ファッジの甘さだ。

と思いました。
アツアツの飲み物と一緒に
少しずつ頂くと良い感じ。


と以上、なんだかんだとしっかり全部いただきましたよ。
それもいつもなら親と分けて食べるのに
今回独り占めしちゃったよ。

体調が食い意地に勝った日々でした。

ちなみにこの頃から改善に向かって行き
今はすっかり元どうり。

反動で食べすぎるくらいです。
やっぱり食べられるって幸せだわ

テーマ:お菓子 - ジャンル:グルメ

// ホーム // 次のページ >>